児童養護施設・里親家庭の高校生進学応援金 申込締切 平成30年8月8日(水) 必着

児童養護施設や里親家庭などの社会的養護で暮らし、将来の目標に向けて進学を希望する高校生へ、
入学金および学生応援金として年間60万円を卒業するまで贈ります。
みなさんのお申し込みをお待ちしています。

【主催】 朝日新聞厚生文化事業団

【助成対象】児童養護施設や里親家庭(ファミリーホーム含む)で生活し、
2019年4月に大学、短期大学、専門学校への進学を希望している
高校3年生(高卒認定合格見込み者含む)。

ただし、年間60万円以上の返済不要の奨学金を他団体などから支給される人、
4月以外に入学をする人は対象になりません。
※併給に関して不明な点はお問い合わせください。

【助成内容・金額】 入学金(実費)および学生応援金として年間60万円を支給。

① 入学金
施設設備費・実習費などは含みません。
入学金に相当する費用が自治体(東京都、福井県、川崎市、名古屋市など)や
他の団体から支給される人、学校の制度により入学金が免除される人は支給しません。

② 学生応援金
卒業するまで毎年、学費として年間60万円を支給
(最大240万円、ただし6年制大学は最大360万円)

※返済は不要です。

【応募方法】
①本人申込書②資金計画表③施設長・里親用申込書④作文
を8月8日(水・当日必着)までに郵送してください。
申込書類と作文用紙は、http://www.asahi-welfare.or.jp/からダウンロードしてください。

(作文用紙は、当事業団指定のものを必ず使用してくださ
い。400字詰〈A4サイズ・横向き〉を使ってください)

【募集人数】 35人程度

詳細はこちらをご覧ください。PDF