荏原 畠山記念文化財団 2022年度「児童養護施設等出身学生助成」応募要項【締切 2022年10月14日 (金)】

【目的】

この助成制度は、公益財団法人 荏原 畠山記念文化財団が役割とする「社会に貢献する人材育成」の一環として、
家庭等の事情により修学資金を必要とする、児童養護施設等出身で、大学等に進む学生に対し、
卒業までの健全な学生生活の維持をはかり、勉学等に専念できる環境を作ることを目的とします。

【対象】

日本国内の児童養護施設に入所、または退所・措置延長した児童、及び里親のもとで養育されている、
または措置解除された児童で、2023(令和5)年3月高校卒業後、2023(令和5)年4月に大学に入学する者に対し助成します。

【助成内容】

学生生活の費用等勉学を続けるために必要な資金として給付します。

・募集人員 4名(基準) ※ 本年度から1名増員とし、学部の制限は撤廃しています。
・年間120万円を、4年間給付します。
・返済義務はなく、他の助成についての制限はありません。
但し、継続給付可否審査のため、毎年成績が決定次第、年度ごとの報告書提出が必要です。

【募集期間】

2022(令和4)年8月15日(月)~2022(令和4)年10月14日(金) 消印有効
 
 
詳細は下記のPDFファイルをご確認ください。


2022(令和4)年度〔2023(令和5)年4 月入学生〕「児童養護施設等出身学生助成」応募要項

里親になりたい人・里親・こどもたちのために 公益財団法人全国里親会