「2019年度 近畿地区里親研修会」 開催要綱

大会テーマ

「子どもの笑顔 つれもていこら 未来にむけて」

大会趣旨

平成28年度に成立した改正児童福祉法では、
「子どもが権利の主体である」ことが位置付けられるとともに、子どもの家庭養育優先原則が明記された。
また、質の高い里親養育においては、里親制度は「子どものための制度である」との共通認識が示された。
こうした状況を踏まえ、この会は、近畿各地の里親及び関係者が集い相互に経験や情報を交換し、
研鑽を深め児童の養育技術の向上を図るとともに、里親制度に対する社会の理解をより一層促進するとともに、
新たな里親制度を構築し、社会的養護を必要とする「子どもたちの幸せ」に寄与することを目的とする。

日時

2019年6月23日(日)
10:30 ~ 16:30 (10:00 受付開始)

会場

県民交流プラザ 和歌山ビッグ愛 アクセスマップ 
 
和歌山市手平2丁目1-2  (JR和歌山駅から徒歩15分)
TEL 073-435-5200

参加者

里親及び里親関係(支援)者 約280名
近畿2府4県4政令指定都市

参加費

2,000円 (資料代)
 
昼食代(希望者)
大人 1,000円、こども(中学生以下) 500円

内容

■ 基調講演 :「愛着障害の理解と支援」
       講師:米澤 好史 氏 (和歌山大学 教育学部 教授)
 
 
● 第1分科会 : 「子どもたちのスマホ、SNS利用の実態と大人の役割」
        講師:豊田 充崇 氏 (和歌山大学 教育学部 教職大学院 教授)
 
● 第2分科会 : 「真実告知 ~ 暮らしのなかで」 3人の体験談
        コーディネーター:衣斐 哲臣 氏 (和歌山大学 教育学部 教職大学院 教授)
 
● 第3分科会 : 「小 中 高、思春期について」
        発題者:上野 眞一 氏 (和楽ホーム)
        コーディネーター:富松 伸六 氏 (和歌山県里親会 会長)
 
● 第4分科会 : 「学童期からお預かりした里子の自立支援」
        発題者:藤藪 亜由美 氏 (専門里親)
        コーディネーター:桐本 吉祥 氏 (紀南児童相談所 所長)
 
 


 
大会内容、その他詳細につきましては、PDFファイルをご覧ください。
「2019年度 近畿地区里親研修会開催 要綱」

里親になりたい人・里親・こどもたちのために 公益財団法人全国里親会